Main Menu

諸元表

全長:4,240mm
全幅:1,775mm
全高:1,300mm
ホイールベース:2,570mm
総排気量:1.998L
種類:水平対向4気筒直噴DOHC
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
内径×行程:86.0mm × 86.0mm
圧縮比:12.5
最高出力:147(200)/7,000/kW(PS)/r.p.m.
最大トルク:205(20.9)/6,400〜6,600/N・m(kgf・m)/r.p.m.
燃料タンク容量:50L



さらなる可能性をもとめる2つのブランド

2012年4月、誰もが待っていた車のデリバリーが開始された。その名は「86」。メーカーコンセプトは「お客様とともに進化する」である。「自分だけの1台を楽しみながら育てる」精神を継承したTOYOTA 86。
その自由な精神を我々ならこのように表現する、このように進化させる、というようにオリジナリティ溢れる手法でみなさまの86ライフをさらなるものへとする提案をしたいと思います。
この特設サイトで紹介する商品は「TOYOTA 86」で開発したものが中心になりますが、一部商品は「SUBARU BR-Z」にも共通で使用することが可能な商品もございます。詳しくは当社または販売店様にご確認ください。
また一部画像にはイメージを優先とした画像が掲載されております。実際の商品の装着につきましては当社または販売店様にてご確認ください。

Algernon

1997年に産声をあげたドレスアップブランド「Algernon(アルジェノン)」 その第1作目の作品はINTELESSE。その気高き10交点 メッシュホイールはデザインもさることながら、豊富なサイズラインナップで一世を風靡いたしました。
そのスピリットを継承し、更なる高みへと挑戦、進化させて今ではアルミホイールだけにはとどまらず、ドレスアップカーを総合プロデュースできるように外装品はエアロパーツ、機能品はエキゾーストシステム、内装品はLEDイルミネーションなどをリリースしております。
我々の考える「86」の商品開発は、"さりげなさ"をコンセプトにしつつも、他とは違うオリジナリティを追求したデザインを採用いたしました。
その反面で、アルミホイールは自己主張できるようなデザインをもったものにしました。ただし、デザインだけではありません。機能面にも配慮し、強度、軽量化にも配慮しております。
この車の持っている可能性を十二分に引き出させる機能とデザインの「Algernon」の商品をご覧ください。

CST

CST その意味は「Circuit Spec Tune」
我々の考える創作理念は、サーキットでも通用する商品をストリートへフィードバックすることである。軽量を求め無駄な肉はそぎ落とすが、骨となる製品の強度は絶対に落とさない。この相対するモノを過去の経験と確かな実績に基づいて、最良のバランスで抽出することが我々の使命でもある。
その考えは時として通常と違う「とんがった」スペック(考え)になることもある。これは「車が商品を選ぶのではなく、商品が車を選ぶ」というスペックにもなる。ストイックに拘りだけを追い求めるのもこのCSTという名のアイデンティティーなのである。
また価格面においても市場を常に考えて、現実的な値段を実現しております。いくら良い商品を作っても市場に合わない値段帯では、市場に流通せず本末転倒になってしまう。CSTというブランドは我々の考えにお客様が共感していただき、一緒になって育てていくブランドでもあるのです。
「86」を次なるステージへと誘う「CST」の商品をご覧ください。

 

更新情報

2013.5 Program 6 エアロパーツを更新しました。


2013.5 Programページ更新しました。


2013.5 FT86 Special Contents開設しました。